菱和開発株式会社 > 菱和開発株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 新築一戸建てを購入する人必見!住宅ローンの審査について

新築一戸建てを購入する人必見!住宅ローンの審査について

≪ 前へ|不動産購入検討中の方が知っておくべき日影規制とは?その注意点も説明   記事一覧   不動産投資を考えている人必見!不動産管理の管理委託契約の概要と種類を解説|次へ ≫

新築一戸建てを購入する人必見!住宅ローンの審査について

カテゴリ:売買について

新築一戸建てを購入する人必見!住宅ローンの審査について

新築一戸建てを購入するにあたって住宅ローンを組む際、審査に不安を感じる人は多いでしょう。
あらかじめ住宅ローン審査について詳しく知っておくことで、スムーズに準備を進められるはずです。
今回は、住宅ローン審査の大まかな流れやかかる時間、審査基準になるポイントなどをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

新築一戸建てを購入する際の住宅ローン審査の流れ

本審査の前に、事前審査を通過する必要があります。
これは物件の購入が決定した段階でおこなわれる審査で、申込者の返済能力が確認されます。
カードローンや自動車ローンなど、ほかの借入状況についても調べられるので、余裕があれば完済しておくとよいでしょう。
事前審査の結果が出るまでは、平均すると3~4日です。
問題がなければ本審査に進み、申込者の健康状態なども細かく確認されます。
本審査では印鑑証明書や住民票の写し・源泉徴収票・売買契約書の写しなど、たくさんの書類の提出が必要になるので、揃えるための時間を確保しておきましょう。
本審査の結果が出るまでは約1週間かかるため、余裕のあるスケジュールで動いていくことをおすすめします。

新築一戸建てを購入する際の住宅ローン審査基準を紹介

新築一戸建ての購入には多額の資金が必要になるため、「そんなにたくさん融資してもらえるのか?」と不安になる人も多いでしょう。
そういった不安を軽減するためにも、住宅ローン審査の基準になるポイントを知っておくことが重要です。
審査の際に重視されるのは、申込者の健康状態や年齢・勤続年数・年収などです。
疾病や生活習慣病のリスクが高い人や、完済時の年齢が80歳以上になる人、収入が不安定な人は審査に通らない可能性が高くなります。
また、年齢が若すぎる場合や転職したばかりの場合なども、審査には不利になることが多いです。
特に、個人事業主や経営者はこのあたりの審査基準が厳しくなることが予想されます。
さらに、購入しようとしている物件に担保としての価値がどのくらいあるのか・年収に占める返済負担率が高すぎないかなども審査のポイントになるのです。
もし偽って報告したとしても、審査の際には間違いなく事実が発覚するのでご注意ください。

まとめ

新築一戸建てを購入するにあたって住宅ローンを組む際には、審査にかかる時間も考慮したうえでスケジュールを立てる必要があります。
審査はどのような流れでおこなわれ、どのくらい時間がかかるのか、きちんと把握しておきましょう。
菱和開発 株式会社は足立区の新築一戸建てを豊富にご紹介しております。
住まいをお探しの方はお気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産購入検討中の方が知っておくべき日影規制とは?その注意点も説明   記事一覧   不動産投資を考えている人必見!不動産管理の管理委託契約の概要と種類を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

最新記事



トップへ戻る

来店予約