菱和開発株式会社 > 菱和開発株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸経営での自然災害への備えとは?災害リスク・減災・保険についてご紹介

賃貸経営での自然災害への備えとは?災害リスク・減災・保険についてご紹介

≪ 前へ|住宅ローンの総返済額が減る?!ダブルフラットとは   記事一覧   賃貸管理の際に知っておきたい!名義変更が必要なケースや流れを解説|次へ ≫

賃貸経営での自然災害への備えとは?災害リスク・減災・保険についてご紹介

カテゴリ:賃貸について

賃貸経営での自然災害への備えとは?災害リスク・減災・保険についてご紹介

賃貸経営をしている方のなかには「自然災害に備えて何をすれば良いかわからない」という方がいるかもしれません。
被害を最小限に抑えるためには、減災の取り組みが必要不可欠です。
この記事では、賃貸経営者にとっての自然災害リスクや、災害への備えとしてできること、加入しておくと良い保険をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸経営者にとっての自然災害リスク

自然災害などで建物が損壊した場合、入居者は修繕費用を負担する責任を負いません。
この場合の修繕費用は、大家さんが負担しなければなりません。
損壊が大きく、修繕中に入居者に一時立ち退きをお願いした場合は、家賃収入が減ってしまうでしょう。
また、建物が適切に管理されていないことが原因で、家財に損害が出たり、入居者がけがをした場合は、賠償責任を負うリスクもあります。

▼この記事も読まれています
賃貸の修理はどこまですべき?大家が知っておきたいポイントを解説

賃貸経営で知っておくべき~自然災害への備えは減災~

自然災害の被害を最小限に抑えるには、減災の取り組みが重要です。
ハザードマップは、災害時の避難場所や防災関係施設の情報が載せられた地図です。
水害や土砂災害など、災害の種類ごとに用意しておけば、いざという時に役に立つでしょう。
また、入居者とのコミュニケーションも重要です。
可能であれば、安否確認ができるコミュニティーを作りましょう。
建物の定期的な点検と修繕も減災につながる重要な要素です。
屋根・外壁・雨どい・塀などに修繕が必要であれば、できるだけ早く実施することをおすすめします。

▼この記事も読まれています
賃貸物件管理における放置自転車問題!撤去の手順は?対策はある?

賃貸経営で災害に備えて加入しておくと良い保険

多くの賃貸経営者は、災害に備えていくつかの保険に加入しています。
代表的な保険は、火災保険です。
火災やそのほかの災害で建物や設備に損壊した場合に、補償を受けられる保険制度です。
補償内容はさまざまあるため、必要な保険内容をしっかり確認しておきましょう。
次に地震保険は、火災保険と併せて加入できる保険です。
地震保険だけに加入することはできません。
建物がどのくらい損壊したかによって、支払われる保険金が変わります。
たとえば、建物が全壊した場合は、保険金額の100%が支払われます。
保険に加入しなかった場合、修繕費用の全額を自身で負担しなければならないため、加入しておくことが必要でしょう。

まとめ

自然災害で建物が損壊した場合、大家さんが修繕費用を負担しなければなりません。
被害を最小限に抑えるために賃貸経営者ができることとして、ハザードマップの作成や定期的な点検・修繕が挙げられます。
建物が被害を受けた場合のリスクを減らすためにも、火災保険や地震保険は加入しておきましょう。
菱和開発 株式会社は綾瀬の賃貸・不動産管理を豊富にご紹介しております。
住まいをお探しの方はお気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

菱和開発 株式会社への問い合わせはこちら



≪ 前へ|住宅ローンの総返済額が減る?!ダブルフラットとは   記事一覧   賃貸管理の際に知っておきたい!名義変更が必要なケースや流れを解説|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


パールコート綾瀬南

パールコート綾瀬南の画像

価格
2,780万円
種別
中古マンション
住所
東京都葛飾区小菅3丁目10-30
交通
綾瀬駅
徒歩11分

ピノシャルレ森下

ピノシャルレ森下の画像

賃料
9.5万円
種別
マンション
住所
東京都墨田区立川2丁目
交通
森下駅
徒歩5分

セルシオン綾瀬

セルシオン綾瀬の画像

賃料
6.7万円
種別
マンション
住所
東京都足立区綾瀬4丁目
交通
綾瀬駅
徒歩9分

アーバンフラッツ

アーバンフラッツの画像

賃料
9.8万円
種別
マンション
住所
東京都足立区綾瀬4丁目
交通
綾瀬駅
徒歩5分

トップへ戻る

来店予約