菱和開発株式会社 > 菱和開発株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 千代田線北綾瀬駅の住みやすさを交通アクセスに焦点を当ててご紹介

千代田線北綾瀬駅の住みやすさを交通アクセスに焦点を当ててご紹介

≪ 前へ|事前にしっかり準備しよう!賃貸の契約時に必要なものは?   記事一覧   一人暮らしをするなら周辺環境にはどんなお店や施設が必要?|次へ ≫

千代田線北綾瀬駅の住みやすさを交通アクセスに焦点を当ててご紹介

カテゴリ:エリア・暮らしについて

千代田線北綾瀬駅の住みやすさを交通アクセスに焦点を当ててご紹介

北綾瀬駅は千代田線本線への直通運転がはじまり、住みやすさに定評のある街に進化し続けています。
以前は通勤や通学に少し不便な駅だったこともあり、家賃設定が低い物件も多く、現在狙い目のスポットなので、オススメの地域です。
そこで今回は東京都足立区で賃貸物件をお探しの方に向けて、東京メトロ千代田線北綾瀬駅の住みやすさについて、交通アクセスに焦点を当ててご紹介いたします!

弊社へのお問い合わせはこちら

千代田線北綾瀬駅はホームの延伸工事がおこなわれ住みやすさが向上!

今まで千代田線は綾瀬駅が終点で、北綾瀬駅に行くためには千代田線の支線に乗る必要がありました。
もともと北綾瀬は農地が多い地域だったので、支線での運行でも問題なかったのです。
しかし近年は物価の安さや都心へのアクセスの良さなど、住みやすさの理由から住宅地が増え、乗車人数は開業当初の半世紀前から4倍に増加しています。
近年まで支線は車両が3両しかないため、ラッシュ時にはギュウギュウ詰めで通勤や通学をしなければならず、交通アクセスにおいて住みやすいとはいえない点がネックでした。
そこで千代田線は10両編成の本線をそのまま支線である北綾瀬駅まで直通運転できるようホームの延伸工事をおこない、今までの3両編成の電車に加え、10両編成の電車も乗り入れるように改正しました。
ホームの延伸に伴い改札も増設し、現在は駅周辺からのアクセスも向上しています。
以前よりも車両も停車本数も増え、ますます住みやすさに定評のある駅として進化し続けているのです。

千代田線が北綾瀬駅に乗り入れ始発駅に変化!さらなる住みやすさの向上に期待!

千代田線は2019年3月にダイヤ改正がおこなわれ、北綾瀬駅への乗り入れが開始されました。
それに伴い北綾瀬駅は始発での運行がはじまり、以前よりも停車本数が増えているので、通勤・通学への利便性が向上しています。
始発駅だと座って通勤や通学もできるので、ラッシュ時のストレスも軽減されますね!
また小田急線や常磐線の車両にも乗り入れているので、北綾瀬始発で神奈川や千葉方面へ行くのにも便利になりました。
住みやすさの向上により、ますます注目度が高まっている駅だといえますね。

必見|北綾瀬駅周辺の物件一覧

まとめ

今回は東京都足立区で賃貸物件をお探しの方に向けて、東京メトロ千代田線北綾瀬駅の住みやすさについて、交通アクセスに焦点を当ててご紹介いたしました。
電車でのアクセスの利便性が向上し、ますます住みやすさに注目が集まっている駅なので、ぜひ北綾瀬駅での暮らしをご検討ください!
菱和開発株式会社は綾瀬の賃貸・不動産管理を豊富にご紹介しております。
住まいをお探しの方はお気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|事前にしっかり準備しよう!賃貸の契約時に必要なものは?   記事一覧   一人暮らしをするなら周辺環境にはどんなお店や施設が必要?|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約